授業について

泰成スクールは名古屋市にて長年多くの生徒達の第一志望合格をサポートしてきました。
各中学の定期テスト対策、各高校の入試対策は20年以上蓄積されたデータと経験からカリキュラムを構築。
中学3年生での夏期講習・冬期講習でも多くのノウハウが凝縮し、充実した学習ができます。
夏期講習では中学1年~3年までの総復習、冬期講習では入試の特別対策など、
可能な限りのスケジュールを組み込んで実力養成を図ります。

「考える力」が成績を上げる!

学ぶ楽しさを知ると、基礎学力は自然と伸びていきます。
そのために泰成スクールが心がけていることは、「積極的に知識を吸収したいと思わせる授業」です。

自立した学習態度を養う

理解するスピードには個人差があります。誰にだってうっかりミスをしてしまうことがあります。
ただ、大切なのは「自分に何が足りなくて、それを補うには何をしなければいけないか」を自ら考え意識することです。
自立した学習態度を身につけてもらう為に、当校は「解答」を確認して終わるだけはなく、「間違えた箇所やその原因を分析する」ことに重点を置いています。

愛知県の地元公立高校に強い

旭丘、向陽、瑞陵、千種などの市内トップ校から、西春、春日井、新川、小牧南、春日井南など地元進学校への合格実績がございます。
また、受験時には本人の意思を尊重して難関私立高校などにもチャレンジさせています。
毎日の授業で第一志望に合格できる基礎学力を養い、中学3年生では夏期と冬期に特別時間割を組み込み、入試用の実践授業を行っています。

充実した定期テスト対策

20年以上の経験を活かした「定期テスト対策」に絶対的な自信を持っています。
地元で長い間開校している強みを活かした傾向と対策のほか、テスト期間中は対策特別時間割を組んで普段の授業+αの指導をしています。
基礎の反復練習が一番重要とはなりますが、副教材などもしっかりと対策をしています。
さらに、定期テストで良い点数を取ることだけを目標にせず、模試での実力アップと、その先にある高校受験へとつなげていくこと=「考える力」を伸ばしていくことです。

基礎の反復学習

「パートテスト」と呼ばれる数学の小テストや「単語テスト」と呼ばれる英語の小テストを徹底して行い、合格するまで追試を繰り返す厳しいテストです。テストの直しは授業時間外にも対応し、できるまできちんと付き合っています。
数学の「パートテスト」は、習った単元の確認テスト(計算テスト)で、全問正解で合格となります。英語の「単語テスト」は、毎回授業前とテスト前に行い、9割正解で合格となります。
不合格となった場合はいずれも追試を行い、基礎事項を完全に自分のものにしてもらっています。

地元で開業20年の実績とノウハウ

泰成スクールは名古屋市にて長年多くの生徒の第一志望合格をサポートしてきました。
各中学の定期テスト対策、各高校の入試試験対策は、20年以上蓄積されたデータと経験からカリキュラムを構築しています。
中学3年生での夏期・冬期特訓でも、多くのノウハウが凝縮しています。
夏期特訓では中学1年~3年までの総復習、冬期特訓では入試の特別対策と、可能な限りのスケジュールを組み込んで実力養成を図ります。

入塾時と定期面談で
徹底フォロー

年に数回三者面談を行うことにより、生徒だけでなく親御さんのご相談にも対応しています。

入塾時(三者面談)

入塾時には面談を通じてお子様に合わせた授業スタイルをご案内いたします。
集団授業か、個別授業で迷っている方に、お子さんを交えてじっくりと話し合って決めていきます。

通塾後(三者面談)

中学1~2年では進路の相談や現在の学習状況、今後の家庭内での学習に対するアドバイス。中学3年では創業20年の経験を生かした的確な進路指導と、志望校に合わせた学習アドバイスを行います。

生徒との二者面談

お子様と講師のコミュニケーションを密にするため、二者面談の機会を設けております。志望校が決まらない方には、各高校の特色や高校卒業後の夢や希望に向かってのアドバイスなど、勉強以外の内容でも積極的に話を聞かせていただきます。

よくあるご質問

入塾について

入塾金は必要ですか?

入塾金が必要となる学習塾さんもありますが、当校では入塾金をいただいておりません。

体験授業はありますか?

1日体験授業がございます。当校の集団授業(英語、数学)についてそれぞれ1コマだけ、無料で体験授業(通常と同じ授業)を受けていただけます。どうぞご利用下さい。

兄弟割引はありますか?

兄弟で通塾される場合には受講料の割引制度がございます。

上のお子さんが「集団指導コース」に入塾している場合のみ、下のお子さんが「集団指導コース」に入塾すると受講料から2,000円割引となります。

毎月の授業料(月謝)の支払いはいつになりますか?

毎月の授業料(月謝)は、毎月の月初めに納めていただく形となります。前月の末に塾生のお子さんに月謝袋をお渡ししますので、その中に授業料(月謝)分の現金を入れて月初めの登塾時にお持ちいただきますようお願いいたします。(1ヶ月分を先払いしていただく形となります。)

月の途中で入塾した場合の月謝はどうなりますか?

入塾したその月に関しては、1ヶ月分の授業料(月謝)を日割り計算したものを納めていただく形となります。

集団授業の場合、授業についていけるでしょうか?

塾生本人に、質問や居残りに取り組む前向きな気持ちがあれば大丈夫です。分からない所や聞き取れなかった所があっても、授業前や授業後に積極的に質問していただければ講師はきちんと対応させていただきます。

集団クラスと個別クラスを併用して受講することはできますか?

例えば、基本的には集団クラスで受講し、自分の弱い教科だけをピンポイント補講で受講するということも可能です。

集団クラスで「英語のみ」や「数学のみ」といった一科目での受講は可能ですか?

申し訳ありませんが、集団クラスでの「一科目のみの受講」はお断りさせていただいております。「一科目のみの受講」をご希望の場合は個別クラスにて対応させていただいておりますので、ご希望の際はお気軽にご相談ください。

個別クラスを受講する必要があるかの相談にのってもらえますか?

入塾前でも入塾後でも、不安な点に関するご相談はいつでも受け付けております。1人1人の塾生ときちんと向き合って、その塾生に最適と思われるクラスをご案内させていただきますので、お気軽にご相談ください。

個別クラスの授業を体験できますか?

個別クラスの体験授業も随時行っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

対象中学が楠中と豊山中なっていますが、北中も受け入れてくれますか?

当校の対象中学校(楠中学校、豊山中学校)でなくても受け入れ出来る場合がございますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。ただし集団クラスの場合、定期テスト対策用の時間割を組むことが難しい場合がございます。ご了承ください。

途中から入塾した場合、学校との進度の差はどのようにして埋めますか?

宿題を別個で出したり、質問を受けたりなどして対応しております。しかし、それだけでは厳しい場合もありますので、その場合はピンポイント補講を受けていただけるとより効果的です。

中学3年生から入塾しても高校に合格できますか?

そのお子様の入塾時点での学力レベルや志望校にもよりますが、正直中学3年生からの1年間では厳しいところがあります。できれば中学1年生から3年間当校の指導を受けて「考える力(基礎学力)」を伸ばしていただけると、受験までスムーズではないかと思われます。

授業について

授業の進行はどのような形態になりますか?

集団授業では、基本的に学校と同じような一斉授業を行います。全ての教科において学校より先の単元を学習することで、学校での授業が復習できるようになっています。

わからないところがあった場合、質問できますか?

もちろん、していただけます。授業の前後などで受け付けておりますので、わからない点があったら何でもお気軽に聞いてください。

定期テスト対策はどのようにやっていますか?

定期テスト用の対策カリキュラムを特別に組んで、一週間の内の授業時間を増やしています。また、各授業もテスト範囲の内容を徹底して学習してするほか、過去の傾向と対策も分析をして塾生にフィードバックしています。尚、対策時間割の授業料が別途必要になることもありません。

各教科で実施する小テストはどのようなものでしょうか?

基本的な内容の確認に重点を置いたものとなっています。「基本」を理解した上での「応用」となりますので、合否の判定をしっかりと行い、追試の実施を徹底しています。

各教科で実施する小テストは追試などがありますか?

小テストに関しては「受けたらそれで終わり」ということは決してありません。各単元の確認という意味が大きいので、合格するまで追試を受けてもらうことを徹底しております。

小テストの追試はいつ実施されますか?

小テストの追試については、基本的には担当講師の判断に従っていただく形となります。授業の前後で実施することもあれば、別の日に実施することもあります。

授業の予習・復習は必須でしょうか?

毎回の授業で出される宿題が「復習」になっています。宿題を行うことで知識が定着するので、必ず忘れないようにしてください。「予習」に関しては教科によっても異なるので、各講師の先生の指示に従うようにしてください。

宿題はどのような形で出されますか?

担当講師によりますが、基本的には「授業中に添削する形式」と「ノートやプリント等で提出する形式」となります。

また(特に数学などの)提出物に関しては、直しをして再提出してもらう事があります。これに関しては、間違えたところをそのままにせず、正しい知識を身につけて次のステップに進むために重要なことですので、きちんと指導をさせて頂いております。

中学生は部活との両立が可能でしょうか?

泰成スクールの中学生の塾生は、ほとんどの子が部活にも一生懸命取り組んでいます。授業の始まり時間にも配慮をしており、1学期の間は部活が遅くまであるので1限目の始まりを19:20に設定してあります。又、2~3学期は1限目の始まりを19:10に設定してあります。

部活も勉強も両方とも頑張っていただければと思います。

入試に特化した特別時間割とはどのようなものですか?

基本的に公立高校を意識したものとはなりますが、まず入試と同じ時間に授業時間を区切って時間配分を体にしみこませます。当然、最後には解説もしますが、これは本番でのミスを減らすための確認です。入試直前の指導では、そこから無理やり詰め込むよりもミスを減らすことが重要になります。

通塾・スケジュールについて

祝日は授業がありますか?

祝日は基本的にお休みとなります。ただし、テスト対策期間中などは特別対策授業が実施されることもありますので、毎月の授業カレンダーなどで確認をお願いします。

集団クラスの授業を欠席した場合、振替はありますか?

集団クラスの授業に関しては、原則振替を行っておりません、ですが、各講師に質問などをしていただければ、可能な限りのフォローさせていただきます。

2月以降の中学3年生はどうなりますか?

基本的に中学3年生は2月で通常授業が終了となりますが、その後もきちんとフォローしています。入試対策用の特別時間割を組み込むほか、授業時間外も色々な質問に対応しています。

車での送迎は可能でしょうか?

車で送迎していただいてかまいません。ただし、路上での駐車は近隣の方々に迷惑がかかってしまいますので、必ず当校に併設されている駐車場をご利用いただきますようお願いいたします。

自転車での通塾は可能でしょうか?

もちろん、可能です。当校の入り口前に設けてある駐輪場をご利用ください。屋根付きですので、雨の日も安心です。

携帯電話を持たせて通塾させても構いませんか?

連絡用などに必要ですから、お持ちいただいても構いません。ただし、授業中は電源を切って頂きますので、どうぞご了承ください。

塾の電話を使用することはできますか?

もちろん、お貸しいたします。携帯電話を持たせていない場合など、電話が必要な時はお気軽に声をおかけ下さい。また追試などで居残る際には、当校からご家庭に連絡するよう指示することもございます。

その他

高校入試の進路指導はやってもらえますか?

本人の実力や通知表などを考慮して、本人や保護者様の納得がいくまで話し合いに応じています。もちろん、学校の先生の意見も尊重した上で話し合いを行っていきますが、間違いの無い進路指導を心がけてます。しかし、最終的には「本人が決める」ということが最善の方法だと思われます。

卒塾する時に何かイベントはありますか?

卒塾時に、卒塾生みんなで食事会を行っています。長い間一緒に学んだ仲間との絆は、卒塾後にも切れることはありません。